協和中央病院ロゴ…クリックするとトップページへ戻ります 
 
医療法人恒徳会
協和中央病院 
健康医学管理センター
   (人間ドック)
協和南病院
協和ヘルシーセンター
■大和クリニック
訪問看護ステーション
  愛美園

在宅ケアサービス
医療福祉支援相談室
通所リハビリテーション

社会福祉法人恒徳会
すみれ園
菫授園
桃香園
恒幸園


出張・研修の報告

ネットワーク病院

機関紙『はぐるま』

医局だより

グループニュース

メール

アクセスマップ

久野恒一メモリアル

  大和クリニック外観
〒309-1244
茨城県桜川市大国玉2513番地12
院 長 木村 洋輔
医 師 中澤 一弘・久野 遥加・任  瑞
非常勤医師 浜野 淳・荒牧 まいえ
診療科目 内科・小児科・皮膚科
診療日 月・火・木・金・土 (水は小児予防接種のみ)
受付時間 AM8:30〜12:00
診療時間 AM 9:00〜12:30
(午後は訪問診察の為、休診させて頂きます)
電話番号 0296-58-7788
FAX 0296-58-7997
お問合せはこちらから  yamato@kokikai.com
恒貴会・恒徳会
大和クリニックが「いばらき地域医療研修ステーション」に指定されています
いばらき地域医療研修ステーション−地域医療に従事する医師を数多く養成して地域医療の充実を図ることを目的とする研修施設です
(地域医療に従事する医師を数多く養成して地域医療の充実を図ることを目的とする研修施設です)

 
【訪問診療依頼の手順】
(1)主治医からの紹介状及びMSW/ケアマネージャーからの訪問診療依頼書をクリニックにFAXをお願いします。
(2)クリニックで確認の後、こちらから担当医師/MSW/ケアマネージャーに連絡させて頂きます。
(3)受け入れ可能な場合は、患者さんもしくはご家族に来院して頂き、お話を聞かせて頂きます(30分程度)

(来院時に医療保険証・介護保険証の持参をお願いします)

訪問診療依頼書のダウンロード PDF EXCEL

目次→在宅医療とは / 研修会 /  交通のご案内

 日常的な健康相談・職場検診から、診察室で病気の治療、患者さんのお宅へ赴いての訪問診療を行っております。訪問診察は自由に動けない患者さんからは大変喜ばれております。クリニックのスタッフは、「病気ではなく、病人と向き合う」全人的医療を心がけています。

 
このページのトップへ

 

在宅医療はまだ歴史が浅く、これからの医療です。しかし、超高齢化社会や医療の制度改革により、今後の在宅医療の重要性がますます高まることは明らかです。
 在宅医療とは?
患者が定期的な通院が必要な状態であるにも関わらず、なんらかの事情で通院が困難な患者さんに、医師や医療者が定期的な訪問を行いながら、自宅で医療をおこなうこととされています。
 お家では、家族が患者の様子を観察し、実際に医療行為を状態によってはおこなうこともあります。これは入院医療と大きく異なる点です。また在宅での患者のケアには、医療だけでなく様々な福祉サービス(訪問看護・ヘルパーサービス・入浴サービス・デイサービス等)も関わってきます。在宅医療は家族や 看護師・ヘルパー等の患者を取り巻く人々と協力して実践される医療です。

このページのトップへ

 
 

茨城県難病相談・支援センター主催 第3回 医療従事者研修会

痰の吸引は医療行為のため、医師または看護師が行うこととなっていますが、重症の在宅療養の方の増加により、家族が吸引を行なわなければならない機会も多くなってきているのが現状です。
しかし、患者さんとの合意の上で家族以外の人が行うことにも厚生労働省の通知により「一定の条件下」で可能となり、家族の負担軽減のために、茨城県内のヘルパー・医療従事者(難病患者の在宅支援に従事する者)を対象とした、介護者がたんの吸引を安全に行う手技を習得するための研修会を行ないました。

 
このページのトップへ
 
 
所在地 〒309-1244
茨城県桜川市大国玉2513番地12
電話番号 (0296)58-7788
FAX (0296)58-7997
 
このページのトップへ
 



 Copyright © Kyouwa Chuo Hospital All Rights Reserved.